いま、未来に生きている。

「場所を問わずに連絡ができる。」

世の中の人がそうした未来になるとは思ってもみなかった時代、
私たちはすでに移動体通信の技術に注力していました。

この技術がどこかで役に立つかもしれないと思っていたのではありません。
必ずこの技術が必要とされ、
より良い未来が来ることを確信していました。

そして、その未来は現実となりました。

私たちは、目の前のことをただひたすらにこなすのではなく、
未来の社会で本当に必要とされるものを追い求めています。
そうやって、
未来の日本を一歩先へと押し上げているのです。

アイ・エス・ビーで、
一緒に未来を創り上げていきませんか。