ソリューション

通信機器装置の開発

 

現在は、携帯基地局向けのソフトウェア開発が中心ですが、今後は、Wi-SUN規格を利用したIOT機器等、当社の新事業の柱として伸長が期待されます。
携帯基地局向けのソフトウェア開発は、携帯電話事業者向け開発であり高い技術力と信頼性が要求される分野ですが、当社では、1980年ころより、大手電機メーカーから受託し開発に取り組んできました。
また、子会社であるノックスデータ社もこの分野に長く携わっています。
Wi-SUNについては、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)様の主導で開発された規格であり、当社では、初期よりアライアンスパートナーとして参画しています。Wi-SUNは、省電力で無線通信ができる規格であり、電力メーター、防災、農業等の分野において、その活用が期待されています。さらに、当社のデータセンターを活用し、Wi-SUN等IOT機器と連携したトータルソリューションの提案(dataSamplr) を進めています。
PBB(公共ブロードバンド)は国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)様との共同研究において、無線通信規格(ARIB STD-T103(ver1.0))MAC部の開発業務に携わっています。

ソリューション

基地局・端末開発

 

プロトコ ル開発

 

Loading...