menuclear

MENU

Solutions business

組込み用フォント「DynaFont」

組込み用フォント「DynaFont」

アイ・エス・ビーではダイナコムウェア社の組込み用フォントの販売、
ソフトウエアソリューションの提供をしております。

ダイナコムウェア社について

アジア文化において重要な意味を持つ「文字」。 ダイナコムウェアはアジア最大手フォントベンダーとして、「世界のた めのより良いコミュニケーション」を理念に掲げ、設立以来、アジア漢字圏ユーザーの為に独自のフォント技術開発に取り組んでいます。独自のストロークベース技法により、スクリーンフォントからプリンタフォント、各種組込み用フォント、産業用フォントにいたるまで、あらゆるシチュエーションに対応した高品位なフォントを提供しています。

多言語対応の組込み用フォント「Embedded DynaFont シリーズ」

Embedded DynaFont シリーズ

日本語、中国語、韓国語、欧州言語など各国の言語に対応

OS、CPU に非依存。表示用、印字用いずれにも使用可能

産業機器、コンシューマ機器、Automotive 関連機器など多数搭載実績あり

各製品共通の対応言語

日本語・中国語簡体字・中国語繁体字・韓国語

英語・ドイツ語・フランス語・イタリア語・スペイン語・ポルトガル語、ロシア語・ギリシャ語・トルコ語 ( その 他 欧州各国言語)

タイ語・アラビア語・ヒンディー語 (文字レイアウト専用エンジンの提供も可能)

DigiType フォント

OS 非依存の軽量スケーラブルフォント

データサイズは TrueType フォントの最大 5分の1

描画イメージ

ソフトウェアラスタライズ ハードウェアラスタライズ(OpenVG)

基本仕様

CPU

OS

プログラム言語

非依存

非依存(OS無しにも対応可能)

C言語

[共通ライブラリ]
41言語対応、ソフトウェア描画、ハードウェア描画対応の ALL IN ONE ライブラリ
(レイアウトエンジン搭載)

ライブラリサイズ

Working Memory

[共通ライブラリ]206KB

[基本ライブラリ]150KB

[共通ライブラリ]256KB

[基本ライブラリ]120KB

[基本ライブラリ]
35言語対応、ソフトウェア描画のみのシンプルなライブラリ
(レイアウトエンジン非搭載)

フォントデータサイズ

言語 準拠規格 フォントデータサイズ TTF 参考
日本語セット JIS-X0208、X0201 ~650KB ~2,300KB
中国語(簡体字)セット GB18030 ~2,400KB ~8,000KB
中国語(繁体字)セット Big5 ~1,100KB ~7,300KB
中国語(香港)セット Big5+HKSCS ~1,500KB ~9,700KB
韓国語セット KSX1001 ~740KB ~2,300KB
欧州系言語セット Unicode ~190KB ~250KB
アラビア語セット Unicode ~380KB ~500KB
タイ語セット(Thai) Unicode ~30KB ~40KB
ベトナム語セット(Vietnamese) Unicode ~210KB ~280KB
ヒンディー語セット(Hindi) Unicode ~300KB ~400KB
ヘブライ語セット(Hebrew) Unicode ~30KB ~40KB

※使用環境によってはさらにデータサイズを軽量化させることが可能です。

「DigiType フォント」の詳細

Bitmap フォント

ドットで構成された OS 非依存な固定サイズフォント

低パフォーマンス CPU を搭載した機器にも使用可能

機器にあわせ、フォントセットやデータフォーマットなどのカスタマイズが可能

文字をさらに読みやすくする階調(グレイスケール)フォントへのカスタマイズも可能

太字、細字、縁取り文字、イタリックなどの文字修飾も可能

TrueType フォント

Windows もしくは Linux、QNX が搭載された機器にて
使用可能な汎用的なスケーラブルフォント

OS 標準ラスタライザを使用することにより開発工数を大幅削減

Bitmap フォントを埋め込むことにより、小さな文字サイズの表示にも対応可能

通常よりデータサイズが軽量になるストロークベース対応も可能

「TrueType フォント」の詳細

フォント描画エンジン

TrueType フォント、DigiType フォント、Bitmap フォント、を組込み開発で利用可能
とする描画エンジン。RTOS、 NonOS でも利用可能

アラビア語、タイ語などのレイアウトを必要とする多言語にも対応済み

OpenVG などのグラフィックライブラリとも連携可能

Qt フォント描画ソリューション

マルチプラットフォーム向け開発キットである Qt クロスプラットフォームのフォント描画は、それぞれのプラットフォームに依存しているため、アプリケーション上で同一品質の描画が実現できていないのが現状です。
本ソリューションにおいて、フォント描画に関する最適化を行うとともに、ダイナコムウェア株式会社のフォント描画エンジンを Qt に実装することによって、組込み機器用に最適な描画品質と描画速度が実現できるだけでなく、マルチプラットフォーム間のフォント描画の非一致を防止できるため、開発効率の向上、検証コストの削減、が期待できます。さらに、軽量フォントとの相乗効果でアプリケーションの起動時間短縮など、最終製品の訴求力向上も実現可能です。

導入メリット

同一品質の描画を実現

最適な描画品質と速度

開発効率の向上と検証コストの削減

「Qt クロスプラットフォーム」の詳細

製品・サービスに関するお問い合わせ

電話でのお問い合わせは営業 03-3490-7052、メールでのお問い合わせはお問合せフォームよりお問い合わせください。
お客様からいただく個人情報はお問い合わせへの回答およびそれに関わる情報のご連絡のために利用いたします。個人情報の利用目的にご同意いただける場合のみご連絡ください。

お問合せはこちらから